パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Android

Xperia arc SO-01Cで、ドコモプリインストールアプリを削除した

投稿日:2012/07/15 更新日:

Superuser

Android SuperUserの @penchi です。

SuperUser・・・Androidスマートフォンをroot化すると表示される、アプリのことです。

思うところあって、夕べからXperia SO-01Cと向きあってました。

SO-01Cの最大の弱点は本体メモリが少ないこと。380MBだったかな。

GALAXY S II あたりは1GB、 S IIIは2GBだっけ? くらいありますが、SO-01Cはこの点が極端に貧弱なんですよね。

その少ない本体メモリの多くを消費しているのが、ドコモやソニーのプリインストールアプリ。

ほとんどのアプリは使わないものなんですが、こいつら、始末の悪いことに削除できないんですよ。

しかし、ウチのSO-01Cはroot化していたので、このプリインストールアプリを削除できます。

root化する方法は下記にまとめてあります。

penchi.jp - ドコモSO-01CとSo-netモバイルSIMで、テザリングする方法

※上記の記事は、2012年1月時点のものです。
 2012年3月のソフトウェア更新をするとroot化できなくなります。

SO-01Cをroot化したら、Titanium Backup というアプリをインストールします。

Titanium Backup

アプリを起動すると、インストールされているアプリ等の一覧が表示されます。

Titanium Backup

削除したいアプリを選んで アンインストール をタップすれば削除OK!

Titanium Backup

削除すると動作に支障を来すアプリやファイルもあるので、慎重に行いましょう。
事前にバックアップしておくこともできます。

root化も含めて、すべて自己責任で行うものであることをお忘れなく!

プリインストールアプリだけの状態で、不要なアプリをガシガシと削除したら、200MB程度の空き容量ができました。

ここに必要なアプリをインストールしていっても、余裕で100MB以上空き容量があります。

すっきりしていい気分。(^^)

-Android
-

Copyright© penchi.jp , 2017 All Rights Reserved.