パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

お知らせ

【日刊ぺんち】#021 日本語IMEを変更した

投稿日:

A0830 000402

今夜のBGMは、インターネットラジオ JAZZ.COM の @penchi です。

休日前夜は、まったりしてます。

ATOK2012 for Mac の発表がきっかけになって、日本語IMEの見直しを決行。

今後は、Google日本語入力を使うことにしました。

ATOKからGoogle日本語入力に変更した理由

  • Google日本語入力に、辞書同期機能が付いた
    現時点では開発版のみ装備ですが、いずれは安定版にも装備されるでしょう。
  • ATOK Padの使い方が決まった
    WindowsではATOKがないとATOK Padが使えないですが、割りきってEvernoteで補うことにしました。
  • Google日本語入力は無料
    WindowsとMac双方のATOKの購入費用、また同期のためのATOK Syncの費用もバカにならないので・・・。
  • Mac版ATOK2011で候補表示が遅く、プチストレスだった
    Mac版だけなんですが、入力時の候補表示が遅く、入力時にイラつくことが多かったです。

ATOKとはATOK7から、20年来の付き合いですが、今回はしばらくGoogle日本語入力を使ってみようと思います。

Google日本語入力の変換効率も、個人的に満足のいくものですし、何よりも辞書同期が付いたというのが、最大の要因です。辞書同期がなかったら、乗り換えはしていないと思います。

あとは、ATOKが辞書同期のサーバーを自社サーバーに限定し、有料化したことに不満があります。

ATOK SyncもATOK2010までのものでは、他社の無料WebDAVサーバーも利用できたのですが、ATOK2011のATOK Syncアドバンスから、仕様変更で自社サーバーのみとなってしまいました。

無料でもできることなのに、制限をかけて有料化するという姿勢に、ちょっと腹が立ちます。

そんなわけで、うちのパソコンからATOKはきれいさっぱり消され、Google日本語入力がインストールされました。

ATOKがもっと魅力的になって、費用を払ってでも使いたい・・・というようになったら、また使うかもしれませんが、それまではGoogle日本語入力で行く予定です。

-お知らせ
-,

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.