【日刊ぺんち】#008 タスクリストをクリアすると気持ちいい

タスクリスト

@penchi です。

日々のタスクはレターサイズのリーガルパッドに書き出して、済んだタスクを横線を引いていくようにしています。

これは、シゴタノ!などでお馴染みの倉下忠憲さんの、クラウド時代のハイブリッド手帳術 で紹介されていた、Dailyタスクリストのマネです。

クラウド時代のハイブリッド手帳術
倉下忠憲
4863540914

倉下さんはA5サイズの用紙を使ってましたが、ワタシはレターサイズ(ほぼA4サイズ)のリーガルパッドを使っています。

レターサイズにしているのは、タスクリストの他に、電話のメモや思いつきをメモする場としているためです。

デスクワークの際に、メモする場所をひとつにしようと思い、このスタイルにしました。

1日1枚で収まることが多いですが、それは気にせずに、タスクやメモが多ければ2枚、3枚と使っています。

済んだ日付の用紙は、ScanSnapで読み込み、PDFファイルにして、Evernoteに保管します。

デジタル化した原本は処分します。

完了したタスクに横線を引く時や、一日を終えて、タスクにみんな横線が引かれているのを見る時は、とても気持ちいいですね。

その日一日にすべきタスクを書き出すことで、一日の組み立てができ、動きやすくなります。

このあたりはGTDの1日版といった感覚でしょうか。

去年の秋くらいからこのスタイルを実践していますが、仕事が集中している時などは非常に助かっています。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
デビッド・アレン 田口 元
4576082116

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
デビッド アレン 田口 元
4576060732

スポンサーリンク

シェアする

フォローする