パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

クラウドサービス

Nozbeが正式に日本語化されました

投稿日:

GTD対応のタスク管理ツール、Nozbeが日本語化されました。

これまではベータ版として提供されていた状態だったようですが、言語選択に日本語が表示されるようになったので、正式対応ですね。

Nozbe

ワタシは去年の夏から使用しているNozbeですが、今やなくてはならないサービスになっています。

Nozbeに関するエントリー

Nozbeのここがいい

  • ウェブサービスである・・・専用ソフトを使わないのでパソコンを選びません
  • 使いやすいインターフェイス・・・見た目もいいし使いやすいです
  • Googleカレンダーとの連携・・・タスクはGoogleカレンダーに表示できます 同期もリアルタイム
  • iPhoneアプリがある・・・iPhoneアプリも日本語化されています
  • Evernoteとの連携・・・Nozbeのプロジェクト名とNozbeのタグで連携できます
  • 日々進化すること・・・バグ修正はもちろん、どんどん進化して使いやすくなっています

Nozbeで唯一残念なのが・・・利用価格が高いこと。

無料で利用することも可能ですが、作成できるプロジェクトが5つまでなどの制約があり、本格的に利用するには有料のプランにアップグレードすることになります。

一番安い パーソナル で、年額89.95ドル、または月額9.95ドル。日本円で年額8,000円程度はちょっと高めです。(アップルのMobileMeの年額9,800円も高いと思う。)

でも、高い費用を払っても使いたいと思わせるサービスだということも事実です。最近の進化っぷりは特にそう感じさせます。

正式に日本語化されたし、どんどん使いやすくなっていくし、当分利用し続けることになりそうです。

Nozbe

-クラウドサービス
-

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.