penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

ドコモSO-01CとSo-netモバイルSIMで、テザリングする方法

   

ドコモのスマートフォンXperia arc SO-01Cに、So-netモバイル3GのSIMを入れて使い始めて2ヶ月。

Xperia arcでSo-netモバイル3GのSIMを入れてみた

今月、ドコモの契約が2年の更新月になったのので、無事解約となりました。
これからはSo-netモバイル3GのSIMオンリーで使います。

最大の目的だったテザリング(=スマートフォンをWi-FiルーターのようにしてPC等でインターネットを利用すること)も、SO-01Cのrootを取って、設定を変更することで可能になったので、その過程をまとめてみます。

ドコモ端末での規制

ドコモのスマートフォンの多くはテザリング可能ですが、ドコモのアクセスポイントでの接続のみ対応となっています。

So-netモバイル3G

非ドコモのSIMを使った場合、データ通信のアクセスポイントをその事業者の指定するアクセスポイントに設定するわけですが、テザリングを有効にすると、強制的にドコモのアクセスポイントに切り替わってしまいます。

すると、ドコモのSIMではないので、接続できずエラーになってしまい、テザリングができません。

SO-01C APN設定

So-netモバイル3Gから送られてくるSIMはドコモのロゴの入ったSIMで、ドコモの回線を利用しますが、MVNO(仮想移動体通信事業者)なので、ドコモの契約ではありません。・・・このあたりが、ちょっとややこしいところです。

SO-01Cの設定を変更する

ネットで調べてみると、SO-01Cでドコモが設定しているデータを書き替えることで、この制限を解除できることがわかりました。

以下のような手順で解除します。

  1. SO-01Cのrootを取る
    Androidスマートフォンは、内部の設定を書き替えられないように端末内部にアクセスできないようにしているため、これを解除する作業です。
  2. テザリングの規制をする設定を書き替える
    SO-01C内部にある、設定ファイルの一部を書き替えます。

この作業を実施すると、ドコモや端末メーカーの保証は受けられなくなります。
また、失敗した場合、端末を使用できなくなる可能性もあります。
この点を理解の上、自己責任で行ってください。

※この記事、ブログに掲載した情報をもとに行ったことで生じたいかなる損害についても、一切の責任は追いません。

元に戻す方法も確認しておくことをおすすめします。

2.3.2に戻す方法 Xperia arc(rootを解除して製品版に戻す)(46web android root アンドロイドの備忘録)

SO-01Cのrootを取る

SO-01Cの場合は、Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit なるツールがあり、ワンクリックでrootを取ることができます。

参考サイト
2011年のXperiaスマートフォンをワンクリックでroot化できるツール「 Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit」が公開(ガジェット通信)

ファイル公開場所
[26/OCT/2011][ROOTING] Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit [v1.0](zergRush Exploit)

テザリングの規制をする設定を書き替える

1.PCにAndroid SDK(Androidの開発環境)をインストール

2.PATHを通す

3.PCのコマンドプロンプトで、設定ファイルを書き替える

コマンドラインで下記のように入力する

adb shell
$ su -
# mount -o rw,remount /dev/block/mtdblock0 /system
# dd if=/data/data/com.keramidas.TitaniumBackup/files/sqlite3 of=/system/bin/sqlite3
# chmod 4755 /system/bin/sqlite3
# sync
# mount -o ro,remount /dev/block/mtdblock0 /system
# sqlite3 /data/data/com.android.providers.settings/databases/settings.db

sqlite> update secure set value = '0' where name = 'tether_dun_required';
sqlite> .quit

# sync
# exit

詳しくは下記の参考サイトを参照ください。

参考サイト
So-net mobile 3G SIMのXperia arcをバージョンアップ ~Xperia arc 2.3.4でもMVNO SIMでテザリング。(B級グルメとデジタルと。)

以上の作業でSO-01C+So-netモバイル3G SIMで、テザリングが可能になります。

※端末を初期化すると、買い替えた設定ファイルがもとに戻ってしまいますのでご注意ください。

テザリングが可能になりました

テザリングがONになると、画面左上に、水色のアイコンが表示されます。

SO-01C+So-netモバイル3Gでテザリング

MacBookAirでSO-01CをWi-Fiアクセスポイントとしてインターネット接続中。

テザリングで接続中

SO-01Cは、スマートフォンとしても利用できます。

So-netモバイル3Gはデータ通信のみのサービスですが、050plusを使えば、通話も可能。Skypeも利用可能です。

スマートフォン兼モバイルWi-Fiルーターが、月額3000円程度で持てるのは、大きな魅力的ですね。

 - Android