パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Android

Zenfone 2本体での LinegeOS 14.1 アップデートができない場合の対処方法

投稿日:

 

カスタムROMでAndroid 7.1.1化しているZenfone 2ですが、OSのLineageOSのアップデートが公開されても、Zenfone 2本体でのアップデートが上手くできなかったので、TWRPを使ってアップデートしてみました。

 

LineageOSのアップデートがダウンロードできない

LineageOSは頻繁にアップデートが公開されるのですが、Zenfone 2でアップデートしようとすると、ダウンロード途中で「ダウンロードできませんでした」という表示が出て、アップデートできない現象が発生していました。

場合によってはあと10秒くらいまでいったところで、ダウンロードできません・・・となってしまい、ガックリ・・・。

元々、LineageOSが公開されているサーバーは重いので、それが原因なのかも。

 

TWRPを使ってアップデートする

そんなわけで、2バージョンほどアップデートできない状態だったので、パソコンでデータをダウンロードし、TWRPを使ってインストールする・・・という方法を実施しました。

Team Win Recovery Project(略称:TWRP)とはカスタムリカバリ(Recovery)の一種で、最初にLineageOSをインストールする際にZenfone 2にインストールしてあるものです。

http://penchi.jp/archives/9974.html

 

パソコンでLineageOSのデータを入手する

LineageOSの配布サイトにアクセスし、最新のデータを入手します。

2017年3月19日現在、最新のデータは 20170317 の表記があるものです。

https://download.lineageos.org/Z00A

ダウンロードしたデータはmicroSDカードにコピーし、Zenfone 2に挿入しておきます。

 

TWRPを使ってLineageOSをアップデートする

Zenfone 2の電源を切り、音量の+ボタンを押したまま電源ボタンを押し続け、バイプレーターが動作したら電源ボタンから手を離して、ブートローダーが起動するのを待ちます。

 

音量ボタンでRECOVERY MOODを選択し、電源ボタンを押して、TWRPを起動させます。

今回はアップデートなので、Install をタップし、microSDカードにあるLineageOSのデータを指定しインストールします。

※クリーンインストールする場合は Wipe を使って、本体のデータを削除しインストールしますが、アップデートの場合は、Wipeは実施しないで、Installをタップします。

作業が完了したらRebootをタップして、再起動します。

 

アップデートを確認する

Zenfone 2を再起動させたら、アップデートされているか確認します。

アップデート前は2017年3月10日のバージョンでした。

 

アップデート実施後は、2017年3月17日のバージョンになっています。

 

アップデートの確認をすると、ダウンロードの表示が消えてスッキリ。

 

Zenfone 2本体でアップデートできない場合はTWRPでアップデートすればOK

LineageOSを配布するサーバーは、パソコンで500MB程度のデータをダウンロードするにも10分くらいかかるので、重くて不安定なのかもしれません。

Zenfone 2で試してできない時は、悪あがきせずにパソコンでダウンロードしてインストールした方がスムーズなようです。

10日も経たずにアップデートが公開されるようなペースなので、スムーズなアップデート方法を覚えておくといいですね。

 

 

-Android

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.