パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Android

突然、iPhoneの電源が入らなくなった時の対処法

投稿日:

つい先ほどのこと・・・。

iPhoneを使おうと手にし、オン/オフ(スリープ解除)ボタンを押しても、ホームボタンを押しても無反応。

オン/オフ(スリープ解除)ボタンを押しても電源が入る気配なし。

充電ケーブルを挿しても、お馴染みの「ピロッ!」という音がしません。

SIMカードを抜いて、挿しなおしてみたりもしたのですが、改善されず。

もしや・・・逝ってしまったか?

いやな予感がしたのですが・・・

ここは、ひとまず冷静に。

Appleのホームページで、iPhoneのトラブルシューティング をチェックしてみると

5.iPhone の電源が入らない場合は、iPhone USB 電源アダプタに接続している間にリセットしてみます。リセットするには、Apple ロゴまたはバッテリーアイコンが表示されるまで、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを少なくとも 10 秒間、同時に押し続けます。

という表記がありました。

充電している状態で、オン/オフ(スリープ解除)ボタンとホームボタンを長押し・・・慌てずに10秒以上押し続けると

Appleロゴマークが出ました!

その後、通常通り起動して、問題なく使えることを確認しました。

iPhone4

いやぁ、ちょっとビビりました。^^;;

他の機器なら、バッテリーを外す、ということで、オールリセットできますが、iPhoneはそういうわけにいかないので、ちょっと慌てました。

予告もなく、電源が落ちて無反応になったのは初めての体験。

おかげでいい勉強になりました。

iPhoneの電源が入らず、無反応な場合は、「オン/オフ(スリープ解除)ボタン+ホームボタンを10秒以上長押し」を試してみること。

iPhoneのトラブルシューティング

-Android

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.