パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

ソフトウェア

1Passwordもサブスクリプションへ移行で、パスワード管理アプリを再考する

投稿日:

 

定番パスワード管理アプリの 1Password が、サブスクリプションプランの提供を始めています。

2016年春はText Expanderのサブスクリプション化で大騒ぎでしたが、1Password お前もか!

 

1Passwordがサブスクリプション化

これまでは買い切りのアプリだった1Passwordが、いつの間にかサブスクリプションプランの提供を始めていてびっくり!

現在は買い切りとサブスクリプションの両方で提供されていますが、ライセンス形態は変わってきています。
このあたりの詳細は、下記の記事がとても詳しく参考になります。

http://reliphone.jp/1password-subscription/

https://1password.com/

 

現状では買い切りのアプリで問題なく使えていますが、サブスクリプションに一本化される可能性もあり、今後が不安。
個人的にはサブスクリプションで毎年料金を払ってまで使いたい・・・とは思えません。

買い切りでも何年か毎にアップグレード料金を払って最新版を使うということをするので、一度買ったら一生ものではないのですが、毎年確実に課金しないと使い続けられないというのは、精神的にプレッシャーがあります。

 

他のパスワード管理アプリは?

今すぐ・・・ではないですが、1Passwprdから移行するとしたらどうするか、という視点で他のサービスやアプリをチェックして、下記の2つを候補にしてみました。

キーチェーン

MacとiOS端末だけであれば、Appleのキーチェーンを使うという手があります。

OS標準で用意されている機能なので料金はかからず、今すぐ利用することができます。

 

LastPass

パソコンはブラウザで、スマホやタブレットはアプリで使えるパスワード管理サービスです。

パソコンではブラウザで利用するので、MacでもWindowsでも使えるのがいいですね。

https://www.lastpass.com/

無料で使えるFreeプランと、年12ドルのPremiumプランがありますが、Freeプランでも充分いけそうな機能を持っています。

 

@penchiとしては、ブラウザで使えるならWindowsでも使えるLastPassが魅力的に感じます。

アプリをインストールしなくていいのはいいなぁ。

1Passwordのサブスクリプション料金は高いので、サブスクリプション一本化になったら使わないと思いますが、それを前提に移行先の検討をしていこうと思います。

 

-ソフトウェア
-

Copyright© penchi.jp , 2017 All Rights Reserved.